18金買取の価格とは

金は決して価値がゼロにならないことから、最も安定した資産のひとつと言われています。社会が不安定になるほど金の価格が上がることからも、その強みがわかります。

また金は世界中のどこへ持って行っても買い取ってもらえます。ただ、資産として最も評価が高いのは純金です。

純金は主として金貨や地金の形で取引されます。
加工するには軟らかすぎるため、アクセサリーには向いていません。日本では18金の指輪やペンダントなどが好まれています。

18金買取価格情報に関するかしこい運用法をチェックしてください。

18金買取の価格は、純金に換算して行なわれるのが普通です。


純金は24金ですから、18金は4分の3の金を含んでいることになります。
つまりアクセサリー類を18金買取に出すと、その重量の4分の3の純金の価格で評価されるわけです。もちろん、これはあくまで基本的な計算です。

通常は手数料が差し引かれますし、アクセサリーに含まれる純金以外の金属に値段がつくこともあります。



さらに製品としての価値が加算されることもあるでしょう。

有名なYahoo!知恵袋をご提案いたします。

片方だけのピアスや切れたネックレスなど、アクセサリーとしては使えないものでも、18金買取なら相場に照らして適正な価格で引き取ってもらえます。

これは買い取った商品をいったん溶解して、純金の地金として再利用しているためです。

少量の金でも買取可能なので、遠慮せずに査定してもらうのが良いでしょう。


ただし買取店によって評価額に差が出ることもあるので、できれば複数の店で査定を受けるのが望ましいと言えます。